Page: 1/1   
新しいスタートはもうすぐ♪
 
今日で22年度のレッスンがすべて終わりました

4月からは新年度
西小倉教室のみんなも新しい学年のクラスでレッスンが始ります

西小倉教室は、7月にOPENしてから9か月。
この数か月間、たくさんの成長と笑顔を見ることができました
生徒一人一人に、「がんばったね、ありがとう」という気持ちでいっぱいです

今度はみんなとまるまる1年間、4つの季節を過ごせることが楽しみです

4月からもこの場所で、ちょっとお兄さんとお姉さんになるみんなと、ママやパパと、「やったー」「できた♪」と笑顔あふれる日々を送りたいなと思っています



さて、
西小倉教室では4月〜6月までの3ヶ月間「春のトライアルレッスン」を行います
新しい季節の始まりに、コペルのお教室へ行ってみたいなという方、ぜひお問い合わせください
無料体験レッスンも随時行っております


23年度も西小倉教室をどうぞ宜しくお願いいたします

| コペルアミュプラザ小倉教室 | 19:59 | comments(0) | - | - | - |
かわいい贈り物

西小倉教室の火曜日は、 姉弟で通室してくれているお友達がいます。
2人で「せんせんどうぞ」と、お花をもってきてくれました ありがとう♪



西小倉教室の火曜日は、もう1組姉妹で通室してくれているお友達がいます。
年長さんのお姉ちゃんは、妹さんのレッスンの間いつもおりこうさんに待ってくれています。

今日も年少さんクラスのレッスンが終わり、お姉ちゃんを見ると、
何かお絵かきをしてました・・・が、「みらただめ!」と隠して見せてくれません。

そのまま年長さんのレッスンを行い、終りのご挨拶まで済ませると、
先ほどの絵の続きをどうしても今日書いて帰りたいと頑張って書き書き・・・

「誰の絵?」
『だれの絵とおもう?』

「幼稚園のお友達?ママ?絵本の登場人物?」
『ぜんぶちがーう』

「3人いるから・・・プリキュア!?」
『3にんいるけど、プリキュアじゃないよ』

そろそろかえらなきゃとお母様も心配になるほどの時間になり、私も全くわからず、あきらめて片付けしつつ待っていました。

その時、お手洗いに行きたいとお教室から出て行き、戻ってきたら『帰ろう♪』と。
絵もいつの間にかなくなっていたので出来上がってカバンの中へ入れたのかなと一安心して「また来週ね」とお見送り。

さて、片付けしようと講師用の机まで行くと、
机の上に・・・・!?


紙を裏返すと・・・


さっき書いてた絵が
せんせいに書いてくれてたんだね。

わぁっと胸が熱くなりました
嬉しいですね〜


日々、色んな形で子どもたちのやさしい気持ちに触れる機会を与えていただいておりますが、本当にコペルの子どもたちは、心やさしくて元気いっぱいでいっしょうけんめいで・・・とってもかわいい子ばかりだなと改めて感じます。

これからも、そんな子どもたちがのびのびと、いっぱい笑って大きくなってもらえるように、先生も頑張ります
| コペルアミュプラザ小倉教室 | 19:17 | comments(0) | - | - | - |
はるがきた

さて、3月になりました♪
少しずつ寒さも和らいでいて、ちらほら春の足音が聞こえます


つい先日、小倉南区の三岳梅林公園へ行って来ました
紅色、薄紅色、白色の梅の花が、かわいらしく、品よく咲いていました
ほのかな香りにも心癒されますね〜つくしもいっぱい発見しましたよ


しかし、かわいいのは梅の花だけではないんです
三岳梅林公園では、小学生のお友達が書いた竹の短冊をよむことができるんです
文字だけでなく、絵も添えて書かれてあり、その純粋さと感性の高さに大人たちはついつい見入って、ついつい笑みがこぼれますふふふ


「うぐいすと  いっしょにはるが  やってくる」
「うぐいすが  うたってはるを   つれてくる」


これらの句をよんで、作ってみました。



そんな素敵な短冊の中に、ある一句を見つけました


「うめのはな  おはだがとっても  きれいだね」


私は、この句をよんですぐに梅の木へかけより、初めて顔を近づけてまじまじと観察しました

花びらや芽は確かに柔らかくてキレイ
木の枝も手で触ってみると・・・つるつる〜
知らなかった・・・


実際この子が、どんな見方でこの句をよんだのかはわかりませんが、
“うぐいす”や“つくし”など目の前のものから“はる”を表現した句が多い中で、なかなかこのような句は作れないな〜と感動しました


日常の中での風景も、全体の雰囲気や目立つ部分だけを見ていたことに気づかされ、きっと見落としている素晴らしい何かがまだまだ沢山あるんだろうなと感じます。
大人になったからかな?知っているつもりになってたのかな・・・
子ども達は細かい部分まで色んなものを見て、色んなことを感じているんですね



俳句といえば、
コペルでも毎月、子ども達の俳句を紹介しているんですよ。


俳句を通して、季節を知ったり、身近に起こった出来事から感じた様々な気持ちを短い言葉に込めることはとっても楽しいことです



梅の花はまだ五分咲き程だったので、今週末辺りはさらに見頃だと思います。
桜とは違う梅の魅力を、ぜひ味わいに行かれてみてください

| コペルアミュプラザ小倉教室 | 09:44 | comments(0) | - | - | - |